本文へ移動

活動報告

トピックス

キャリア教育における職場体験学習に講師派遣
2019-02-07
実施日:平成31年2月7日
場 所:千葉市立葛城中学校(対象2年生160人)
 
 
キャリア教育を推進している同市教育委員会からの要望を受け、千葉市立葛城中学校の職場体験学習として、当協会、立山工業㈱社長の朝倉猛土木部会長が講師をつとめました。
 
 
 
建設業界の様々な仕事について、業界の方から直接話を伺いたいとのことで、朝倉社長は、自身の会社が施工した現場の様子を写真や動画で紹介し、自然災害や降雪時にも、真っ先に駆け付けるのは建設業だと説明されました。
 
 
朝倉社長は「蛇口をひねれば水が出る、というのは当たり前なのか」と生徒たちに問うたうえで、どちらも正しく「当たり前のすごく便利な世界を作っているのが建設業」と同時に「仕事に大きな達成感があり、生活を支える基幹産業」だと生徒たちに伝えました。
 
 
授業の最後に、講義の感想として生徒代表より「建設の仕事というのは、直接私たちに関わることがないと思っていたが、河川や道路整備などの話を聞いて、私たちが安全な生活ができているのは、みなさんのおかげだとわかりました。何もない場所から、一からみんなで協力して、物を築き上げていくことは、とても素晴らしい。私たちも建設業者の方々のように、見えない相手のことを考えながら生活していきたい」と寄せられました。
一般社団法人 千葉市建設業協会
〒260-0024
千葉県千葉市中央区中央港1-13-1 千葉県建設業センター2F
TEL.043-242-8854
FAX.043-246-9582
<受付時間>
 9時~17時
TOPへ戻る